2015年

オメガ4アジアのレビューXIOM卓球ラバーとプラスチックボールの相性と感想

オメガ4アジアのレビューXIOMの卓球ラバー

オメガ4アジアのレビューです。

黒いブラックスポンジの卓球ラバーです。
オメガ4アジアは、韓国のXIOMが発売しているドイツ製ラバーです。

テナジーの価格がオープンプライスで値上げされました。
そこでオメガ4アジアがプラスチックボールに相性が良いラバーかを検証します。

オメガ4アジアの卓球ラバーの重量と硬さの感想

オメガ4アジアの重量は重いです。

重い卓球ラバーです。
ドイツラバーはテナジーより重いことが多いです。

オメガ4アジアを指で触ると硬いです。

オメガ4アジアの卓球ラバーとプラスチックボールの相性をレビュー

オメガ4アジアの卓球ラバーでプラスチックボールを打ちました。

全日本2015年ではほとんどの試合でバタフライとニッタクとTSPのプラボールが使用されていました。
この三つのプラスティックボールでオメガ4アジアを試打しました。

オメガ4アジアの卓球ラバーとニッタクのプラスチックボールの相性

オメガ4アジアでニッタクプラスチックボールを試打しました。

ニッタクプラボールと卓球ラバーとの相性。

オメガ4アジアのスピードは速いです。
セルロイドボールと比較してもそこまで大きくは変わらない感想です。
オメガ5よりも速くていいです。

スピンは率直言うと少なめです。
ヴェガプロやヴェガチャイナと比べるとあまりかからないです。

ですがV>01リンバーとかブルーファイアーやエボリューションMX-Pよりひっかかりが良いです。
ドイツラバーの中ではかかるほうです。

サーブとツッツキは長くなりがちですがかかります。

ドライブを打っていくと、ひっかかりが良いほうですがボールが直線的です。
あまり弧線を描かずここはドイツラバーという感じ。

他のテンションラバーに比べて、カウンタードライブが特に難しいです。
必要以上に飛んでいってしまって、オーバーミスが多発します。
暴発するじゃじゃ馬。

オメガ4アジアの卓球ラバーとバタフライとTSPのプラスチックボールの相性

オメガ4アジアをバタフライやTSPのプラスチックボールで試打しました。

バタフライとTSPプラボールの卓球ラバーとの相性。
ニッタクプラよりももっとボールが沈まないです。

回転がニッタクプラよりかからないです。
ドライブがオーバーして難しい。

オメガ4アジアの卓球ラバーと相性がよい卓球ラケット

オメガ4アジアはスピードが良く、スピンはあんまりかからないです。

コントロールは難しいです。
卓球ラケットは普段使っているのよりも控えめな弾みのものにしたほうが良さそうです。
今がミッドファーストならば、ミッドくらいのもののほうが良さそうです。

もしくは、よくしなって回転がかかるラケットがいいと思います。
STIGAのブレードのオフェンシブCRなどが良いのではないでしょうか。

逆に相性が悪いのはアウターカーボンラケットです。
オメガ4アジアが直線的で、カーボンラケットも直線的だと失点するミス連発です。

他にはファーストとかの跳ねるラケットもオメガ4アジアにはやめたほうがいいと思います。

フォア面よりもバック向きの卓球ラバーです。






卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 17:44 | オメガ4と5(V) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
amazon





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。