2014年

プラスチックボールの耐久性の感想と割れやすい球 対応卓球ラバーの相性

プラスチックボールの耐久性の感想とおすすめ卓球ラバー

プラスチックボールの耐久性は現時点ではよくないです。

正直、セルロイドボールよりも頻繁に割れるという感想です。

硬めの硬度の卓球ラバーを検証しましたが、硬いプラボールでは難しいと感じました。
おすすめは柔らかいラバーです。

プラスチックボールのTSP40mm+3スターボールとバタフライスリースターボール40+

プラスチックボールの割れ方は旧セルロイドボールと違います。

旧セルロイドボールは小さなヒビが入って割れます。
プラスチックボールは球が壊れるような破壊される感じで大きく割れます。

TSP40mm+3スターボールとバタフライスリースターボール40+のプラスティックボールは数分で割れたので初期不良品か割れやすい球かもしれません。

共通点はメイドインチャイナの中国製ボールということです。
今後は品質改善されればいいのですが。

プラスチックボールの耐久性の検証で性能が良かった球とプラ対応卓球ラバー

プラスチックボールの耐久性は悪いと書きました。
その検証の中でも、現時点で割れない球があります。

ニッタクプラ3スタープレミアムです。
これは日本製プラボールで耐久性が良いです。

ニッタク以外のプラスチックボールは、TSPとバタフライだけでなくどこのメーカーも中国製ボールのようです。

色々なメーカーのプラスチックボールを試して性能が良いと感じたのはニッタク製プラボールです。
他のプラスティックボールよりもスピードがあります。

旧セルロイドボールのようにドライブが弧線を描きます。
卓球ラバーにもひっかかるような感想を持ちました。

TSPとバタフライとその他メーカーのプラスチックボールはドライブを打ってもボールが直線的になります。
スピードが出ずボールが沈まず真っすぐな弾道で、オーバーミスが多発します。

ドライブが入っても、相手にカウンターやブロックされたりすることが頻繁です。

卓球ラケットをセルロイドボール時より威力がでるものにしないと打ち抜けません。

プラスチックボール対応卓球ラバーの相性を検証

プラスチックボール対応卓球ラバーの相性を検証しました。

プラ対応ラバーは数種類発売されています。
今のところどれも性能が凄いというわけではなかったです。

たまたま発売時期がプラスティックボール採用と重なったので、プラスチック対応ラバーというネーミングにしたのではという感想をもちました。

卓球協会は卓球ラバーの開発がゴム性能の限界にきているという趣旨を発表しています。

ラバーが限界点に近いなら威力のあるラケットの人気が出そうです。
このラケットはプラスチックボールでもよくスピードが出ました。



ニッタク(Nittaku) プラ 3スタープレミアム (3個入り)
 


卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 14:01 | プラスチックボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年

プラスチックボールのバタフライ40+と卓球ラバーの性能を検証

プラスチックボールのバタフライ40+に合う卓球ラバー

プラスチックボールのバタフライ40+に合う卓球ラバーはどれが相性が良いか検証してみました。

ティモボルALCの卓球ラケットを使用しました。

プラスチックボールのバタフライとヴェガアジアの卓球ラバーの性能を検証

プラスチックボールのバタフライ40+と、ヴェガアジアの卓球ラバーの性能を検証しました。

旧セルロイドボール(40mm)とバタフライプラボールを比較してみると、ボールが飛ばない感じがしました。
卓球ラバーのヴェガアジアで、ドライブを連打しました。
プラスティックボールはスピードが遅いです。

プラスチックボールのバタフライ40+は硬い打球感になっています。
硬めのベガアジアではドライブがネットを越えないことが何回かありました。
弾まないからか硬いからか、理由はその両方なのかもしれません。

旧セルロイドボール(40mm)とでは、卓球ラケットの面を変えないと入らないです。
ハードな球とハードな卓球ラバーなので、角度がシビアに感じます。
扱いにくい感想です。

もっとスピードが出るようなラケットとか、もう少し柔らかい卓球ラケットにしたほうが良さそうです。

プラスチックボールのバタフライに卓球ラバーのファスタークG-1で検証

プラスチックボールのバタフライに、今度は卓球ラバーのファスタークG-1で検証しました。

ファスタークG-1でプラスチックボールをドライブしました。
旧セルロイドボール(40mm)より直線的になっています。
やはり打球感が硬く感じます。

ベガアジアと同じようにスピードが出ないという感想です。
面を伏せて打つとボールが落ちる感覚があります。

ヴェガアジア同様にやはり硬いラバーはプラボールで使いにくいです。

プラスチックボールのバタフライとテナジー64の卓球ラバーを検証

プラスチックボールのバタフライ40+とテナジー64の卓球ラバーを検証しました。

旧セルロイドボール(40mm)よりプラスティックボールのほうが弾まないのですが、スピード感があります。
強い弧線にはなりにくい感じでドライブはわりと直線的です。

テナジー64はスピードが出るので、卓球ラケットを柔らかいものにしたほうが良さそうです。
ティモボルALCはカーボンの感触があって硬いです。
ソフトな打球感のラケットなら、スピンがかかって良くなるように思います。

ソフトなラケットと言えばスティガです。
オフェンシブCRとかクリッパーウッドあとはローズウッドNCT5など。

プラスチックボールバタフライ40+をテナジー64FXの卓球ラバーで検証

プラスチックボールバタフライ40+を64より柔らかいテナジー64FXの卓球ラバーで検証しました。

テナジー64FXがソフトなため、ボールにスピンがよくかかります。
64と比較すると、FXは柔らかくなっていて回転の強いループドライブが打ちやすいです。

テナジー64よりスピードがわずかに減っているように感じます。
それでもボールは速いです。
プラスチックボールと卓球ラケットが硬いですが、FXの柔らかいスポンジが中和してくれます。

厳しい目で見てもスピードとスピンが高い次元の性能です。

もっと弾ませたい方にはティモボルZLCとかアムルタートや張継科スーパーZLCでしょうか。
もっと柔らかい方がいいと感じる方にはローズウッドNCT7も良いかも。


テナジー・64・FX
 

ティモボル・ALC
 


卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 00:46 | プラスチックボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
amazon





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。