2014年

テナジー80FXの卓球ラバーレビュー 05FXと64FXと性能比較と合うラケット

テナジー80FXの卓球ラバー

テナジー80FXの卓球ラバーの試打レビューです。
バタフライから発売されたハイテンションラバーです。

テナジー80FXの卓球ラバーの価格は、定価が6,000円+税です。
ハイテンションラバーの中では断トツの性能で人気のシリーズです。
どこの卓球屋さんでもランキング1位や上位の大半はテナジーシリーズになっています。

テナジー80FXの卓球レビュー

テナジー80FXのパッケージは、キラキラしています。

テナジー80FXを卓球ラケットに貼って試打しました。
重量は卓球ラバーの中ではわりと軽いです。
テナジー80よりも軽量な感想です。

フォア打ちするとスピードがありながらも回転がかかっているという感覚です。
テナジー80FXは、FXシリーズのわりに柔らかすぎない打球感です。

サーブはよく回転がかかります。
ツッツキも同様に切れます。
フリックは入れやすいように思いました。

テナジー80FXでドライブを乱打しました。
飛び出しは少し直線的ながらも相手コートにいくと弧線を描きます。
スマッシュは、80同様に打ちやすいです。
少しソフトになっていてボールが狙ったところへいきます。

テナジー80FXと05FXとの違い

テナジー80FXと05FXとの卓球ラバーの性能の違いをレビューします。

テナジー05FXよりもテナジー80FXの方がすこし硬く感じます。
打ってみた感想は05FXが柔らかい、80FXはやや柔らかい印象でした。

スピードはテナジー80FXのほうがあります。
スピンは05FXのほうがかかります。

80FXはスマッシュや角度打ちなどフラット打ちが入りやすいです。
05FXはテナジー05のようにスマッシュ強打が入りにくい感想でした。

テナジー80FXの卓球ラバーと64FXとの性能差をレビュー

テナジー80FXの卓球ラバーと64FXとの性能の違いについて。

スピードはテナジー64FXのほうが出ます。
スピンはテナジー80FXのほうがかかります。

スマッシュはどちらも打ちやすいです。
安定感は80FXのほうがあります。

テナジー80FXに合う卓球ラケット

テナジー80FXとテナジー64FX。
どちらも性能がよいですが、使用する卓球ラケットやフォアとバックなどによって好みが別れる感じでいた。

ファーストくらいの弾みが強い卓球ラケットには両面テナジー80FXが合います。
64FXはミッドファーストくらいの卓球ラケットに合います。
ティモボルALCのカーボンの硬さと両面に64FXの柔らかさの組み合わせも良かったです。

フォアとバックに64FXが弾み過ぎると感じる場合は、テナジー80FXが合うと思いました。
逆に、80FXよりもう少し弾んでほしい場合は64FXが合います。

 


卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 17:59 | テナジー80FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
amazon





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。