2014年

V>01の卓球ラバーレビュー スティフやリンバーとの違い

V>01の卓球ラバー

V>01(V>01)の卓球ラバーの試打レビューです。
TSPのヴィクタス(VICTAS)から発売されているハイテンションラバーです。

V>01の卓球ラバーの価格は、定価が4,968円です。
テンションラバーの中ではわりとお手頃な値段設定です。

V>01の卓球レビュー

V>01のパッケージには、スティフやリンバーと同じようにパワーアンドバランスとあります。

V>01を卓球ラケットに貼りさっそく試打です。
重量はズッシリしていて卓球ラバーの中ではかなり重い分類という感想です。
この重い感じはドイツラバーらしい様相です。

フォア打ちではボールが飛ぶという感覚です。
V>01は硬いラバーになっていてハードな打球感です。

サーブはあまり回転がかかりません。
ツッツキも同様にガッツリとしたスピンをかけにくいです。
V>01でドライブを打つと直線的に飛んでいきます。
Germanyと書いてある卓球ラバーによくある特徴のドイツテンションラバーらしさが出ています。

フリックは打ちやすいように思います。
V>01はトップスピンをかけるループドライブよりも、角度打ちやフラット打法のほうが向いている感覚の卓球ラバーです。
スマッシュはとっても速いスピードがでます。
V>01の性能はとにかく弾み、他社にもよくあるような重いじゃじゃ馬ドイツラバーという印象です。

V>01とスティフやリンバーとの違い

V>01の卓球ラバーは、他にもスティフ(V>01 Stiff)やリンバー(V>01 Limber)という種類も発売しています。
それぞれの違いをレビューします。

V>01は硬いハードな卓球ラバーです。
スティフ(Stiff)は無印より少し柔らかいです。
リンバー(Limber)はわりとソフトです。

ソフトになっているからか使いやすくなっています。
V01無印のようにぶっ飛びラバーという感覚はそんなに無いです。
V>01スティフもV>01リンバーも、無印とは別物の卓球ラバーではないかという感想です。

V>01の卓球ラバーの重量とスティフやリンバーの重さ

V>01の卓球ラバーの重量はとても重いです。
スティフやリンバーの重さは、無印よりも少し軽減されています。

V>01スティフは無印よりもほんの少し軽いですが、平均的な卓球ラバーよりも重いです。
V>01リンバーはスティフより軽くなっているものの重量は重めという感想です。
ラウンデルのように軽くは無いです。

反対面を軽い卓球ラバーにしたほうがいいですし、軽めの卓球ラケットを選んだほうがいいです。

 


卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 01:17 | V>01リンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年

オメガVプロ(オメガ5プロ)のレビュー

オメガVプロ(オメガ5プロ)の卓球ラバーレビュー


オメガVプロ(オメガ5プロ)は、ヴェガプロと同じXIOM(韓国メーカー)から発売されている卓球ラバーです。
日本代理店はTSPです。

卓球ラバーの値段は定価5,616円で、テナジーの価格6000円+税に近いです。

オメガVプロ(オメガ5プロ)の試打レビュー


指でつまむとオメガVプロ(オメガ5プロ)は硬めの硬度です。

オメガVプロ(オメガ5プロ)を試打するとスピードがあるしボールのひっかかり具合もいいです。
ヴェガアジアやヴェガヨーロッパのスピードが遅く感じます。

同種類の前作オメガ4プロ(オメガWプロ)のようにぶっ飛び過ぎることもないです。

フォアドライブを乱打するとオメガVプロの球質が軽いように思いました。
テナジー05やテナジー80のようなバウンド後のボールの伸びがオメガ5プロは少ないです。
相手もブロックして返球しやすいと言っていました。

前陣では気にならなかったのですが、オメガVプロは台から下がってドライブすると思ったより飛ばない。
台から離れるとちょっと厳しいです。
ドライブしたボールがネットミスします。

卓球ラバーのベガプロの回転を減らしてスピードを足したけど思ったより飛ばないような感想です。

オメガVプロ(オメガ5プロ)のバックでの卓球ラバーレビュー


オメガVプロ(オメガ5プロ)を反転してみました。
バックに使用したレビューはもっと弾みがあればいいかもと思いました。
ミッドファーストではなく、もっとよく飛ぶファーストぐらいの性能の卓球ラケットに貼ったほうがいいです。

オメガVプロのおすすめはぶっ飛び系の特殊素材カーボンラケットや七枚合板です。
その場合、卓球ラケットの重量に気をつけてください。
オメガ5プロがヴェガプロぐらい重いからです。

オメガVプロ(オメガ5プロ)の重量


オメガVプロ(オメガ5プロ)の重量はとても重いほうです。
体感的にはヴェガプロやヴェガアジアなどの重さあたりです。

最近のドイツラバーは重いものが当たり前のようになってきています。
テナジーや天極NEO3が軽く感じてくるほどです。

卓球ラケットが重いと速く振り切れなくなるので、軽めのラケットがいいです。
オメガVプロの反対側のフォアかバックを軽い卓球ラバーにするといいかもしれないです。





卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 03:16 | オメガ4と5(V) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
amazon





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。