2013年

V>01リンバー(V>01Limber)のレビュー

V>01リンバー(V>01Limber)の卓球ラバー

V>01リンバー(V>01Limber)の卓球ラバーについてのレビューです。
TSPのヴィクタスから発売されたハイテンションラバーです。

V>01リンバーの卓球ラバーの値段は、定価が4,830円です。
少し控えめな価格でお手頃です。

V>01リンバー(V>01Limber)の卓球レビュー

V>01リンバー(V>01Limber)のパッケージは、パワーアンドバランスと書いてあります。
パワーとあるので、かなり飛ぶのかなというのが打つ前の感想です。

V>01リンバー(V>01Limber)を貼って試打しました。
重量は普通くらいの卓球ラバーという感じです。
特に軽くは無いですが、最新ドイツラバーによくあるようなとっても重い重量でもないです。

フォア打ちするとボールにスピード感があります。
カチコチに硬くはなく、ヴェガヨーロッパのようにフニャフニャでもないです。

サーブとツッツキは卓球歴の浅い人からは一見かかっているようにみえるようですが、そんなにかかっていないです。
テナジーやヴェガみたいにスピンがかかりませんが、V>01リンバーはストップを短くコントロールしやすいです。

スマッシュとフリックは入りやすいという感想です。
ファスタークG−1のシートのようにほんのりボールが滑るような感覚があるからか、フラット打法がやりやすいです。

ドライブはほどほどの回転です。
スピン系テンションラバーという印象ではないです。
ラウンデルブライスFXの方がかかります。

けれどもV>01リンバー(V>01Limber)はそこまでぶっ飛んではいかないです。
パッケージにあったコントロールという文字の意味がわかりました。

最近のドイツラバーはスピードもスピンもいまいちなのに飛距離だけ出るという性能が多いです。
V>01リンバーは飛距離がそんなに出ないためか、オーバーミスが少ないです。

V>01リンバー(V>01Limber)は日本とドイツとの共同開発の卓球ラバーです。
外国人の飛べばいいという大雑把さと日本人のきめ細かさが融合された印象です。
ただ、台から下がるとちょっと厳しいです。

V>01リンバーの寿命はというと、二週間ほどで弾みがガクンと落ちました。
他の最新のドイツラバーも寿命は同じぐらいです。

ドイツの工場で補助剤のようなものが塗られているのか、効果が二週間くらいです。
テナジーのように三ヶ月ぐらい弾みが保たれるといいのですが、難しい技術のようです。

軽めの重さなので学生や女性にも向いている卓球ラバーという感想です。




卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 04:11 | V>01リンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年

卓球ラバーランキング 評価が高いおすすめの種類

卓球ラバーランキング


卓球ラバーランキングの2013年度分を調べてみました。

卓球ラバーランキングは高評価やおすすめの種類と一致


卓球ラバーランキングの上位にくるのは、評価が高い卓球ラバ−です。
東京と大阪や名古屋など日本全国の卓球屋さんで人気があるラバ−で、おすすめの種類とも言えます。

卓球ラバーランキング(2013年11月分)


1位 テナジー05
2位 テナジー05FX
3位 テナジー64
4位 テナジー80
5位 ヴェガヨーロッパ
6位 マークV
7位 ヴェガアジア
8位 ヴェガプロ
9位 ラクザ7
10位 ラクザ7ソフト

卓球ショップで一番人気はテナジーです。
他の最新卓球ラバーよりも何段階も性能が優れているので、さすがという感想です。

2013年11月分のテナジーシリーズ以外を見てみます。安い値段でコストパフォーマンスに優れたベガヨーロッパとベガアジアやベガプロがランク入りしています。

ラクザ7とラクザ7ソフトはスピン性能とコントロール性能がよいので9位と10位ですね。

マークVは初心者向けラバーとして人気があります。


卓球ラバーランキング2013年7月


一位 テナジー05
二位 テナジー64
三位 テナジー80
四位 テナジー05FX
五位 ヴェガヨーロッパ
六位 ヴェガアジア
七位 ヴェガプロ
八位 マークV
九位 ラクザ7ソフト
十位 ファスタークS-1

時期は夏頃、2013年7月の卓球ラバーランクです。
テナジーシリーズは、プロ卓球選手から絶大な支持があります。

テナジーが発売される前はブライスやブライスFXがとても人気でしたが、2013年のトップ10には入っていないです。

ベガシリーズをみてみると、ベガプロはヨーロッパとアジアより硬いこととテナジーより重い重量がネックかもしれないです。

ファスタークS-1は弾きやすい性能です。


卓球ラバーランキング2013年1月


1 テナジー・05
2 テナジー・80
3 テナジー・64
4 ヴェガヨーロッパ
5 テナジー・05・FX
6 ヴェガジャパン
7 ファスタークG-1
8 ファスタークC-1
9 ヴェガアジア
10 マークV

2013年1月で冬の卓球ラバーランクです。このあたりの発売時期や新発売の卓球ラバーがランク入りしています。

新発売の卓球ラバーは目新しさで売れて話題になりますが、しばらくするとリピーターがいなくなる場合が多いです。

初回では良いラバーと感じても、何回も何回も使用していくうちに性能の欠点がだんだんと見えてくるからです。

売れなくなったら、売るためにそのラバーのさらに新しいバージョンが発売される傾向があります。

それも売れなくなったら、性能を変えて別のカッコイイ名前をつけて発売します。
こうして次々に新しいラバーが出てきます。

竹の子のように出てくるので、どれを使っていいかわからない方も多いです。
性能や使い勝手の悪い最新ラバーをいいと思ってしまう方もいます。

卓球ラバーを変えると、打ち方や使い勝手が変わってしまいます。
試合に出る選手や勝ちたい選手は、テナジーを選ぶことが多いようです。

関連記事
おすすめ卓球ラバー感想レビュー


卓球ラバー激安販売
中古ラバーが半額以下!練習用に試打用に最適。
http://tkra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


posted by 卓球ラバー感想レビュー at 08:03 | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
amazon





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。